私たちロハスメディアは、
医療が社会に貢献する持続可能な
システムとして存在できるよう、
医療と社会の間に橋を架けます。

next

私たちの信条 Mission Statement

  • 日本語版
  • English ver.

私たちは、せっかくの人生を有意義にしたいと願います。
有意義とは、持続可能な形で、自分ではない誰かのために自分の能力を使うことです。

私たちは縁あって今、医療の近傍にいます。
私たちは、患者が健康を取り戻すため自律して病と闘う時、
患者が自らの潜在力と医療従事者の力を上手に引き出せるよう、お手伝いします。

私たちは、医療従事者が医の倫理と自らの良心に反することなく、
また自己犠牲を強いられることもなく、職務に当たれるべきと考えます。
それを妨げている障害があれば、その障害を取り除くべく行動します。

私たちは、医療が社会に貢献する持続可能なシステムとして存在できるよう、
医療と社会の間に橋を架けます。

この信条を具現化するために、以下の価値基準に基づいて行動します。

持続可能であること

社会的にも、経済的(環境負荷を含む)にも、
無理なく繰り返すことのできる行動を息長く継続せよ。


信頼を裏切らないこと

力の出し惜しみをするな。ウソをつくな。
できない約束はするな。一度した約束は守れ。


改善を続けること

合理的でないこと、社会のニーズに合わないことに目をつぶるな。
自律して改善に取り組め。


独自性があること

バカで結構。行儀作法は既得権益者に都合良くできている。
利口になるな、迎合するな、異端視を恐れるな。

Our Principles:

We would like to make our precious lives meaningful,
which signifies that we will use our ability in sustainable ways for somebody else other than ourselves.

We are standing close to the medical field by chance.
While the patients are coping with their diseases in an autonomous manner in order to recover their health,
we will assist them to draw their potentials and the ability of healthcare professionals as much as possible.

We believe that the medical professionals should fulfill their duties without going against the medical ethics and their conscience, nor being forced to sacrifice themselves.
If there exists any obstacle to what they should be, we will act in order to remove it.

We will build bridges between medical filed and our society so that medical services can exist as a sustainable system contributing to the society.

Our Standard of Value:

To be sustainable

Continue doing repeatable actions without strain
regarding both social and economic (including environmental) burdens.


Not to betray the confidence

Do not spare your efforts.
Do not tell a lie.
Do not make an impossible promise.
Keep your promise once you made.


To keep on making improvements

Do not close your eyes to anything that is not reasonable or does not meet the social needs.
Be autonomous and cope with improving the issues.


To have originality

It is fine to be foolish.
Manners are made convenient for those with vested interest.
Do not be clever. Do not cater to somebody’s wishes.
Do not be afraid of being regarded as heretical.

next

「ロハス・メディカル」最新号表紙

「ロハス・メディカル」

患者と医療従事者の自律をサポートする月刊院内情報誌

首都圏・関西・九州の基幹病院に配置、
正確で分かりやすい医療情報を発信しています。
毎月20日発行です。

next

会社概要・アクセス Outline and Access

会社名称 株式会社ロハスメディア
住 所 〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山616
電話番号 03-5771-0073
FAX番号 03-3478-3955
設 立 平成16年10月
代表取締役 川口 恭
資本金 3000万円
取引
金融機関
城南信用金庫青山支店
三菱東京UFJ銀行青山通支店
主な
事業内容
・新聞、雑誌、無料情報誌、カタログ、書籍等の企画プロデュース、編集制作、出版
・オリジナル商品の企画、製作、販売
ロハスメディア周辺地図

東京メトロ半蔵門線、銀座線、都営大江戸線「青山一丁目」駅下車
5番出口を出てすぐ後ろの白い建物(1Fはコンビニエンスストア)